プロフィール 榎戸 敏雄 (えのきど としお)

       68歳、数え年 (2017.12更新)
        ドラム

 自身は旧家の8代目の当主であり、またその温厚なお人柄からか、地元では様々な取りまとめ役を仰せつかることが多いらしい。「最近は浮世のしがらみから逃れることが難しくなって身動きが取れなくなってきた」とのことだが、なによりも趣味のJAZZになかなか時間を割くことができないもどかしさを感じているようである。とはいえ、猪俣猛先生の「とにかく辞めないで続けること」の言いつけに従い、昼夜いとわずテクニックを磨き続けている。華麗なるスティックさばきできざむリズムは、お客様の目、耳、心を惹きつけてやまない。