プロフィール  波多 健二 (はた けんじ)

     66歳、数え年 (2017.12 更新時)
            
      1st テナーサックス

 2年前にテナーサックス奏者が急逝し、その後を友人である波多氏が入団した。横浜生まれで、その環境から物心ついた時よりラジオから流れて来るジャズを聴くのが大好きで、ジャズマンに憧れていたそうだ。本人曰く「その頃聴いていたのは今思えばビッグバンドジャズだったと思う。子供の頃喜んで聴いていた曲を今自分が演奏しており、三つ子の魂百までの何とも不思議な縁を感じています」とのこと。音楽は全て音色で決まるという信念のもと、音色を良くする訓練を欠かさずしている。また楽器好きで、楽器屋巡りを趣味にしている。